<   2007年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

坂道停車にはご用心

先日、コミュニティカレッジの授業が終わってから、
同じように車を住宅街の道路に止めていたクラスメイトと立ち話をしていた。

天気がよかったから、いつもよりもちょっと長めに話していたのがまずかった。

「あっ」という彼女の声で、振り返ると、
なんと自分の車の真後ろに、でっかいバン急接近!!!
というよりも、密着。

一瞬、意味が分からなくて頭の中は????

誰かが、ぶつかったのに、そのまま止めてどっかにいった???
でも、どうしてさっきは気がつかなかったんだろう???
音もしなかったし???

近所の家をめぐり、車の持ち主を発見。

どうやらこの車、数メーター後ろにに止めてあったらしい。
それがコロコロと転がって、うちの車でようやくストップ。
おいっ、ハンドブレーキかけていなかったんかい?

幸い、わずかな目立たないへこみだけだったので、
修理もしてもらわないことにしたけれど、
これがそこに立っていたのがもし人だと思ったら恐ろしい。。。

ちなみに、この話をしたら、
近くの商店街のど真ん中で、同じように近くに止めていた車が、
坂道を転がってケミストに突っ込んだ話や、庭に止めていた車が
夜中に動き出してガレージをつぶした話なんかを聞いた。

どうやらこの国では、ギアをDに入れたまま、ハンドブレーキをかけて車を
止めて忘れてしまう人たちがいるらしい。
というか、Dに入れたままエンジンって切れるものなのね。初めて知った。

でも、このデミオちゃん、日本でも、雪の日の赤信号で、
氷で滑って止まりきれなかった車に後ろから突っ込まれたことがある。
その時も軽症ですんだけど、どうやらこの子、後ろからやられる癖があるらしい。
可愛そうに。。。 君はなにも悪くないのにね。

せっかく一緒に海を渡ってきたんだから、
後方管理に気をつけて、頑張って走っておくれ。
[PR]
by lakemackenzie | 2007-06-28 17:43 | メルボルン生活

目指せサルサの男?

先日、メキシカンIちゃんの誕生日パーティへ。
 
食べて、飲んで、おしゃべりして・・・・とここまでは普通。
でも、さすがラテンアメリカーナ♪
ちゃんと、抑えてありました。

バンドが始まると、会場はラテンアメリカに変身。
一気にサルサダンスの始まり、始まり。

とはいえ、大方オージーだったので、踊っているのはサルサもどきダンス。
そんな中、ピカリと光るコロンビア出身の友達夫婦。

物心付いたときから踊っていた人たちは貫禄が違います。
もう足なんて小刻みすぎて、まねしようにも何しているのか意味不明。
なにがなにだか分からないけど、かっこいい・・・
普段はおなかちょっと出てる気のいいおじさん(失礼!)フランシスコが、
情熱の騎士に見えました。

・・・と、この夫婦に見ほれていたのは私だけではなかったようで・・・。
目をキラキラと輝かせたHiroが、ぽつり。
「かっこいい・・・・。あれ、やろうや」

えーーー、あの腰つきは一朝一夕では無理でっせ。
我らが民族の踊りといえば、盆踊り。テンポが違いまっせ。
止めるのもきかず、果敢にチャレンジし続けていたHiro。
でも、右往左往する人にしか見えず、かなり爆笑させてもらいました。

久々に踊って踊って、楽しい楽しい夜となりました。
盆踊りも好きだけど、日本にももっと熱い民族ダンスがあったらいいのになぁ~。
[PR]
by lakemackenzie | 2007-06-25 15:23 | Rinの落書き

メルボルンにも築地あり!

メルボルンに来てびっくりしたこと。
街のいたるところに寿司バー、もとい寿司キオスクがあること。

ビジネスマンがお昼に、オヤツに太巻きを買ってはかじってる。
10年前にはありえなかった光景。
「ノリ?ヤック!」とか言われたこともあったもんなぁ~。

色んな太巻きが2~3ドルで食べられるのはGood。一応、握りもある。
でも、日本人、時にはちゃんとしたお寿司が食べたくなる。

ということで、High Streetにある「築地」に遠征。
名前は聞いていたものの、とんでもなく敷居が高い気がして近づかなかったこのお店。
だけど、恐れに食い意地が勝利し、とうとう我が家にもGOサインがでた。

意外にも、かなり入りやすいことが判明。
ちゃんと庶民用に、小分けにされたパックもある。

ガンガン色々なパックを積み上げているチャイニーズのおじさんを横目に、
控えめに数パックをレジに差し出すつつましやかな(?)私達。

今回の獲得品は・・・
 ハマチ刺身3ドルパック
 サーモン刺身5ドルパック
 タイのアラ2ドルパック
しめて10ドルなり!

でも、やっぱり魚2種類では寂しいってんで、
シーチキンと卵と納豆の軍艦も作って、ごまかしてみた。
でも、こんな小さなパックでも、この皿3つ分のお寿司セットが出来ました。

これが、ちゃんとしたお寿司かどうかはおいておいて・・・。

いただきます!
a0055479_15512399.jpg

[PR]
by lakemackenzie | 2007-06-19 16:03 | メルボルン生活

一週間

働き始めて1週間、特に問題なし!
仕事のジャンルは自分が希望するものだし、職場環境も満足。
今のところ、英語で仕事のやりとりをするのに流暢じゃないけど、なんとかなってる。
まだ1週間、しかも1日平均5時間だけなんで、問題の起こりようがないだけかも。

ただ、問題ではないけど、自分の英語力のなさは痛感。
何もナイスなことが言えない。言えるのは“よろしく”、“ありがとう”、そして“Q&A”。
あと、同僚同士が話しているのを横で聞いていると、ほとんど分からない。
最近、英語学校で、先生や生徒の言うこともだいぶ分かるようになってきて、自分の言いたいことも少しづつ言えるようになってきて、少しだけ自信を持ち始めていたが、やはりそれは英語学校だったからみたい。

まあ、焦らず、少しづつ、慣れていくしかないかなと思う、と同時に自分はフルタイムじゃないので、早く自分の存在価値を分かってもらわないとって思う。今はまだ技術的にも貢献できてないのが気になるところ。

明日から、2週間目。週末エピソードも用意したし、そろそろ本領発揮!?
[PR]
by lakemackenzie | 2007-06-11 22:54 | メルボルン生活