<   2006年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ニュースの紹介

ビザに関するニュースがでてたので、もうご存知かもしれませんが、
紹介しておきます。(今の私達にはあまり関係なかったんですけどね。)

①NSW州のSTNIプログラムへの参加

 現在VIC州、SA州、TAS州の3州のみで行われていたSTNI
にNSW州が新たに参加するとの公表があったようです。

すでにNSW州のWEBサイトではSTNI用の職業リストは発表に
なってるが、受付は2006年3月からになる予定です。

VIC州やSA州、TAS州と比べて高度な英語力(IELTS7や
8点獲得が条件など)が求られているよう。

②IELTSのルール

これまで試験を受けた日から90日間は次の試験を受けることができなかったの
でしたが、今回の発表により2006年5月1日以降、新規定の下で受験された
方については90日間の規制がなくなり、いつでも自由に受験することが出来る
ようになったようです。

詳細については、IELTSセンターのWEBサイトをご参照下さい。

でも、IELTSをいつでも受けれるからとって、あんなにお金がかかるものを
そんなに頻繁には受けれないですよね。
[PR]
by lakemackenzie | 2006-01-31 23:39 | 移住準備

Skill Assessmentを待ちながら・・・Form47SK

現在、あまり移住関係の準備に動きがありません。
DIMIAのための準備をできるだけしておこうとおもうものの、VETASSESSの結果もまだ出ていないので、あまり先走ってもと思い、ちょっとのんびりしています。

VETASSESSの申請を行なったのが、12月5日、領収書が発行されたのが13日、大体6週間で審査完了とHPに書いてあるので、「ちょっとおそくないか!?」と心配になってきていました。そこで、他の方のHP等を調べてみると、ある人のHPには、10月末に出して、1月初めに完了したと書いてありました。どうやら6週間で終わらなくても心配しなくてもいいようです。IEAustの感覚が残っていて、ついつい焦ってしまったものの、あまりやきもきしても仕方ないですね。

ということで、ちょっとVICのノミネーションを早くやりすぎたかなと思っています。

とはいえ、少しずつでも何かやっておこうと思い、現在はゆっくりながらも、
DIMIAのForm47SKに目を通して記入できるところだけ記入していきました。

・・・が、例のごとく記入していくうちにまたまたちょこちょこと判断つかない部分がでてきました。こんな時、あのままAgentにお願いできていたらなぁ・・・と思ってしますが、断られたものは仕方がない!なんとか目的達成して、達成感を味わってやるぅ~という思いを旨に、前進あるのみです。

・・・と息巻いてみたものの、解らない部分を目の前に、足踏み状態・・・(>_<)
もし下記の部分をご存知の方がいらっしゃいましたらご意見いただけませんか?
(皆世さんいつも甘えてすみません。このご恩はいつの日か・・・)。

1.(Page1) 郵便と宅急便で申請書類の送り先が異なるようですが、
  EMS便ってどっちのカテゴリーになるのでしょうか?
  郵便局で扱っているので前者かなと思うものの、扱い的には後者な気もして迷っています。

2.(Page6のQ16)ビザを受け取る場所を記入する欄がありますが、
  「東京のオーストラリア大使館」であれば、「Tokyo」と記入するだけでOKですか?

3.(Page7のQ21)オフィスの電話番号を書く欄がありますが、
 仕事場に連絡が来たりするのでしょうか?

4.(Page13のQ52)過去に持っていたオーストラリアビザの欄を記入する際、
  4つ以上ある場合はどうしたらいいのでしょうか?学生ビザだけで5枚ぐらい。
  観光ビザになると2人合わせて5枚以上です。(観光ビザも記入するんですよね?)

5.(Page30のQ127及びPage31のQ130)
  これはSIRの人だけがサインする欄で、STNIには関係ないのでしょうか?
[PR]
by lakemackenzie | 2006-01-29 14:02 | 移住準備

アルバニア

ある集まりでアルバニアで仕事をしてる人の話を聞いたので、ここで少し。

アルバニアはイタリアのブーツのかかとで蹴られそうなとこにある国のようだ。
(なかなかわかりやすい表現だと感心した)

ゴミ問題が深刻で、都市部では市民がところ構わずゴミを捨てるらしい。
それで、ゴミの処理がまったく追いつかずいろんな所がゴミの山になってる
ようだ。

河川の調査をしてる最中に、市民が一輪車にいっぱい載せたゴミを川に捨てにきた話や、
どこかの川はゴミの影響で川が赤い色をしてるという話を聞いた。
自分の中でアルバニアに対する印象が『ゴミ』になってしまった。

だけど、人は優しくおだやかで犯罪もないらしい。
夜中に女性が一人で歩いても問題なし。

でも、イタリアに近い割にはパスタなど食事はおいしくないらしい。
特に肉がよくなくてパサパサだって話。

日本人はあまりいないが、ごくごくたまーに日本人の観光ツアーがくるらしい。
観光業は発達していないが、歴史も古く観光資源的には価値がある
ものが、埋もれているらしい(城など)。

話を聞いて、観光として行くには、ゴミばっかりのとこはちょっと・・・と思ったが、
建設系の仕事をする場所としてはやりがいがありそうだなと思った。
[PR]
by lakemackenzie | 2006-01-22 03:36 | HIRO落書き

パスポート偽装?!

Form80に引き続き、その他のDIMIAの申請書類にとりかかった
(まだ80も終わってないが)。

その中でパスポートに記載されている自分の本籍地が古いもののままになっており、
戸籍謄本に書かれている本籍地と異なっていることに気づいた。

幸い、DIMIAに提出するまでには時間があるので、パスポートの訂正をしようと思う。
(出してしまった書類もあるので、ちょっと心配)

それにしても、記載事項に間違いがあるまま、これまでに何度も使用してたなんて、
ばかですね。たぶん、今回のことがなかったら次の更新まで気がついてなかったですね。
[PR]
by lakemackenzie | 2006-01-18 01:12 | 移住準備

Form 80(個人情報)

VETASSESSからの結果もまだ届かないし、今は待ち状態なので、
DIMIAのFormを埋められる所から埋めることにしました。

そこで最初にForm80。
Form80は申請に関連する人すべての人の「個人に関する情報」を記入するものです。
2枚程度なので、楽勝!と思いきや、ちょっと迷うところもちらほら出てきました。
細かい部分が多く、おそらく嘘をかかなければある程度の書き方の違いは許されるの
でしょうが・・・。また答えがわかったらUPします。

●8.国籍を取得した日●
戸籍を見ると、「届出日(誕生日から数日後。つまり両親が役所に行った日)」と
「送付を受けた日(届出日から数日後)」がある。
この「届出日」の方が自分が日本国民になった日と考えていますが・・・。
ってことは生まれてから1週間程度はどこの国民でもないリベラルな存在だったということ
にですね~(笑

●9.Details of any identity cards, social security cards, or any alien registration numbers you have held in the past●
ここでいう「identity cards」というのは、パスポートや免許証なんかもふくむのだろうか?
それともOZなどで発行される本当の「身分証明書カード(under 18 cards etc.)のような
本当の身分証明書カードのみなのだろうか?
制度の違いがあるので難しい・・・。何もかかなくてもOKなのか、迷うところです。

●15. 過去10年間に住んだアドレス(1年以上のものをすべて)●
Rinのほうは、OZにいたときにわりと住むところを転々としていたので、
1年未満の住所がたくさんある。その場合、本当に1年以上のものだけを列挙すれば
いいのだろうか?

●18.過去のオーストラリア訪問・滞在記録●
留学中に出たり入ったりしている部分(帰省等で)は分割して書かないといけないのだるうか?
[PR]
by lakemackenzie | 2006-01-15 10:43 | 移住準備

VICとSA ~住むならどっち?~

私たちはもともとは移住するならQLD!と思っていただけに、これまであまり他の州に目を向けていませんでした。これは、やっぱり友人が多いからというのと、土地勘があるからというのが大きな理由でしたが、ここにきて、STNIでの申請に踏み切ったこと、HIROが偶然にもVICに研修で行ったことで知り合いができたことなどから、VICとSAが視野に入ったきました。

Melbourneは二人とも行ったことがあるのですが、Adelaideは未知の世界。
どちらかを選ぶとなると、かなり迷うというのが正直です。
Melbourneは仕事が多そうで、適度に都会でいいなと思うものの、
AdelaideはMelbourneより暖かく、のんびりしてそう。
おまけに未開の部分が残ってそうなところにも引かれる・・・。

移住できるならどちらでもいいというのが本音ではありますが、
どちらか選ぶとなると、どっちにしようかなーと。
選べる状況になれば幸せだと思いますが、もしそういう幸せな状況になったときのため、
どちらがいいのか少しずつ考えておかなければならないなーと思いました。

そのほかにも、TASやWAも候補にはあるのですが、WAは昔少しだけ私が住んでいた関係で、すっごくいいところということは知っているけれど、陸の孤島過ぎるかなということで保留、TASは行ったことがないのですが、同様の理由で、とりあえずVICとSAで考えています。

あの有名な豪州屋さんのHPにそれぞれの都市の住みやすさランキングに関する
記事がありましたが(2001年のもの)、そこではPerthが1番になっていました。
でも、昨年の何かのランキングではMelbourneが1位でした。
これって何を基準にするかで結果が変わってくるものですね。

今すでに移住先を決めている方々、もしくはすでに移住している方々は、
どのように住む都市を決められたのでしょうか?
改めて、になるかもしれませんが、もしよろしれば、皆さんがそれぞれの都市に
心を決められた理由を教えていただだけませんか?VICとSA以外でも大歓迎です。


ちなみにどちらもワインの名産地~♪というところにすっごく惹かれているRINでした(^^;
[PR]
by lakemackenzie | 2006-01-09 00:46 | 移住準備

VIC STNIノミネーション申請!

明けましておめでとうございます。
皆様、本年もよろしくお願いいたします。
今年も皆幸せに暮らせますように。

さて、年末からVICのSTNIノミネーションのオンラインアプリケーションと格闘していたlakemackenzie家ですが、先ほどようやく申請が無事完了いたしました。

年末に申請してしまう予定でしたが、おもわぬ問題(前回ブログ参照)が発生し、
Vicに質問メールを出したところ、1つ目の質問にはなんとその日のうちに返事が
返ってきました。オーストラリアなのに対応の早さにびっくり!です。
2つ目の質問は31日にメールして年越しをはさんだため、数日後に返信がありました。
その返信内容を踏まえて、帰省から戻ってきた今日、
最後の仕上げの作業を行ったというわけです。

あとは、VETASSESSの査定結果が出てきたら、
その紙をファックスすれば完全にノミネーション申請が完了です。
結果がやや心配ですが、こればかりは待つしかできません。
オンラインアプリケーション画面の最後に、
ノミネーションの審査には8週間かかるというメッセージが出てきました。

SAのSTNIノミネーション申請は、職業査定結果が出てからしかできないので、
しばし保留です。あとは、VETASSESS結果を待ちながら、
DIMAの申請に必要な書類集めに取りかかっていこうかなと考えています。
[PR]
by lakemackenzie | 2006-01-07 02:48 | 移住準備