初アデレード

先週末アデレードに行ってきました。
むこうでゆーったりのーんびりしたいなぁと思って、
ちょっと楽な交通手段を夢見ていたけれど、あっけなく却下され、車で・・・。

ただでさえ遠いのに、
「地下水スペシャリストとして外せないのだぁ~ (注:Blue Lakeではその名も帯水層ツアーというマニアックなツアーが催行されているらしい)」というHiroの一声で、
これまた物好きにもシーズンがやや過ぎてしまったBlue Lakeを見ていくため、
Hamilton、Mt. Gambier経由のSAコーストライン満喫長々コースとをたどることに。

天気が悪かったのとANZAC Dayのためゴーストタウン化した町が多かったため、
あまり見所もなく、

a0055479_10521571.jpg ちょっと青めの貯水池にしか見えないBlue Lakeを10分ほど愛で・・・






a0055479_10531054.jpg Kingstone名物でかでかロブスターの前で記念撮影をし・・・・






a0055479_10585476.jpg
綺麗な夕日を眺めながら・・・・






推定1,000kmの距離をほぼノンストップでかっ飛ばした。
KingstonからMurry Bridgeのあたりでは、
さすがに疲れてきて気が変になりそうになったけれど。

そしてたどり着いた先で迎えてくれたのはお友達夫婦の暖かいもてなし。
夕食に出してくれたヤムウンセンとグリーンカレーが胃と心にしみました。

アデレードは緑が多くて、old days Brisbaneという感じで、
私にとっては住むのには心地よいサイズ。
都会が好きな人には物足りないかもしれないけれど。
メルボルンよりもずっとオーストラリアらしい感じがする街だった。
SA名産という石を使った家並みもかわいかったし。

天気は雨が降ったり晴れたりの繰り返しだったので、
ビーチやキャンプなどには残念ながらいけず、
ワイナリーめぐりを中心に。

a0055479_1135978.jpg 予期せず紅葉の綺麗なワイナリーベストシーズンに来たようだ。








a0055479_1134075.jpg ワイナリーは、バロッサバレーとマクラレンベールに。
SAのワイナリーは、街からの距離が近く、とても生活に身近な感じ。






有名なワイナリーがごろごろあって、ちょっと興奮。
ちょっと芸能人にあったような気分?
そして、Gemtreeという小さいけれどとても美味しいワインを造っているワイナリーにめぐり合い、人生初めてのワイン大人買い=箱買い(ただしお友達夫婦の分も含めなのでまだまだ半人前?)をしてしまった。うーん、満足。


移住してきてからは初の2人での州境越え旅行。
お友達夫婦のおかげもあり、なかなか充実したたびになりました。ありがとう!
(でも次は飛行機で連れて行って~!)
[PR]
by lakemackenzie | 2008-05-04 11:15 | オーストラリア旅行
<< お客様は神様の国 ちょっと達成感 >>