メルボルンにも築地あり!

メルボルンに来てびっくりしたこと。
街のいたるところに寿司バー、もとい寿司キオスクがあること。

ビジネスマンがお昼に、オヤツに太巻きを買ってはかじってる。
10年前にはありえなかった光景。
「ノリ?ヤック!」とか言われたこともあったもんなぁ~。

色んな太巻きが2~3ドルで食べられるのはGood。一応、握りもある。
でも、日本人、時にはちゃんとしたお寿司が食べたくなる。

ということで、High Streetにある「築地」に遠征。
名前は聞いていたものの、とんでもなく敷居が高い気がして近づかなかったこのお店。
だけど、恐れに食い意地が勝利し、とうとう我が家にもGOサインがでた。

意外にも、かなり入りやすいことが判明。
ちゃんと庶民用に、小分けにされたパックもある。

ガンガン色々なパックを積み上げているチャイニーズのおじさんを横目に、
控えめに数パックをレジに差し出すつつましやかな(?)私達。

今回の獲得品は・・・
 ハマチ刺身3ドルパック
 サーモン刺身5ドルパック
 タイのアラ2ドルパック
しめて10ドルなり!

でも、やっぱり魚2種類では寂しいってんで、
シーチキンと卵と納豆の軍艦も作って、ごまかしてみた。
でも、こんな小さなパックでも、この皿3つ分のお寿司セットが出来ました。

これが、ちゃんとしたお寿司かどうかはおいておいて・・・。

いただきます!
a0055479_15512399.jpg

[PR]
by lakemackenzie | 2007-06-19 16:03 | メルボルン生活
<< 目指せサルサの男? 一週間 >>